設計

2007年1月27日 (土)

キッチン2

キッチンの続き話。不満と言うか許せなかったところを紹介します。

一条のシステムキッチンには 便利な吊り下げ式のステンレスバーが付いていますが、カタログや展示場の対面キッチンには コイツが必ず取り外してあります。

網戸と同じですね。(^^ゞ

          Ca_15 一条HPより

このステンレスバーは便利な反面、リビング側から見ると、お洒落感の欠片もなく、生活感 丸出しの感じがして、何ともいただけません・・・

うちの奥さんには最初から『ここにステンレスバーがくると生活感丸出しだよ~』と言ってましたが、まったく 聞く耳を持ってもらえず、『イイわよ、便利なんだから!』とキレられてました。

一条の先輩で どなたかのHPに ちょうどリビングカウター側から見た、ステンレスバーのぶら下がってる写真が載っており、そのHP写真を奥さんに見せた瞬間、『やっぱりステンレスバー要らない、絶対付けない!』と 逆に言い出しました。

便利なモノは付けた方が良いし、室内の雰囲気も崩さない方が良いので、色々考えた末、このステンレスバーを別なところに取り付けて貰うようにしました。もちろん、便利機能の一つである水切りもよく考えて。

_

このステンレスバーの話題でもうひとつ…。

この収納バーには 奥様方がとても喜ぶであろう、調味料がパッと取り出せるように 便利なスパイスラックが付いています。

            Kitchen_img33 一条HPより

コショウや塩、砂糖をササッと振り掛けるのには さぞ便利なことでしょうー

でも、よくよく考えてみると、忙しく料理するとき こんなちっちゃな入れ物に入った、塩・コショウって使い勝手はどうなのでしょう?

男の私からしてみると、料理のときって、大きな調味料入れからスプーンでガバッとすくって、ババッ!と入れるような気がします。もしくは指で ひとツマミだけパラパラ振り掛けるとか。

なので、この奥行きがとても少ないスパイスラックって、本当の意味で活躍するのか疑問なのです・・・

| | コメント (4)

2007年1月17日 (水)

2Fのエアコン

今日もブログ動作がおかしい…。画像添付も出来ない。

我が家の間取りで1番のコダワリと言うか工夫した所は 2階のエアコン。

1階はオープンな間取りなので広さに合わせたエアコンを そのまま選べば済むのですが、2階の場合は 寝室、子供部屋1、子供部屋2と それぞれ独立した部屋が3つあり、全部の部屋にエアコンを付けるとなると、2階だけでも 3個必要になります。

せっかくの『夢の家』仕様。高気密・高断熱のオイシイ恩恵をあえて無視しているようで、非常にもったいない気がします。
しかも 2階なんて、子供が独立したら殆ど使わない部屋になるかも知れないのに…

とは 言っても、2階の部屋は独立した空間を作るのが目的なので、やっぱり温度調整はそれぞれ別々にできないと 何かと不便。

でも 無駄にエアコンを設置したくないし、外観的にも室外機をたくさん外に置きたくないのです。

そこでエアコンの設置位置を思い切って廊下にしました。廊下の通路に扉を追加してもらい、廊下をひとつの部屋に見立てて、温度調整ルームとしました。もちろんエアコンは大容量を1台のみです。

2fmadori

廊下から各部屋へは引き戸で出入りするので、引き戸を開く量で自分の部屋へ入ってくる 冷気/暖気を調整できるように考えました。

夏場、暑い人は戸を全開にし、寒い人は戸を閉める。

画像には写っていませんが、右側に1階からの階段があり、矢印の部分はリビング上の廊下です。子供部屋が①と②、寝室が③となります。横ラインで色塗りしているエリアが温調ルームです。扉はすべて引き戸。

| | コメント (7)

2006年12月13日 (水)

追加

昨日の記事で漏れた分を追記。

私がやれなかった事、やりたかった事も追加した。

  • 収納は大きいのじゃなくて良いので、設置場所とスチエーションを考えて目的毎に多くとる。そして使わないモノを入れるだけのごちゃごちゃスペースを1ヶ所だけ広く大きく取っておく。

  • クローゼットをいくら作っても、使用頻度の多い衣類はクローゼットには収納しない。それならパイプハンガーの方が便利がいい。例えばコートや上着。

  • 客は玄関でコートを脱ぐ。それはどこに掛けて置くのか。

  • 最近の家は天井がやたら高い。必要ない部分は収納に出来るだろう。天井が低くても良い場所はどこなのか?例えば和室天井を低くして、その上の2階には床下収納を作るとか。

  • 平面で見れば狭いかも知れないが、高さ方向の空間を意識すれば大空間がそこにある。

  • 廊下がない家はない。廊下は何に使えるか?を考える。廊下+αでゆとりと遊びが生まれる。

  • 階段の中間の踊り場は、方向転換の為だけに使うのはもったいない。少し工夫して床を追加すれば中2階スペースに使え、遊び心がある楽しい家になるだろう。

  • カウンターキッチンのカウンターは決まってモノ置き棚になる。ダイニングテーブルがあるならカウンターは付けぬが吉。ダイニングテーブルの代わりにカウンターで食事を…と思っている貴方、鍋は何処で食べるのですか?

  • システムキッチンの収納力は奥様方の醍醐味であるが、いくら収納力が優れていても、いつも使う調味料は出しっぱなしにするだろう。それは嫁がズボラなのではなく、そこにあった方が便利だからなのだ。ではそこに調味料入れを造作してもらえ。

  • エコロジーと省エネは止まらない。15年後には光熱用の機器類は飛躍的に性能が向上し価格も低下するだろう。一般住宅への導入には待ったを提言する。

  • 災害は絶対に発生する。発生直後のリスク対策と、長期化した時のリスク対策/分散は考えておく。因みにトイレに使用する水は一回、10リットルだそうだ。

| | コメント (0)

2006年12月 7日 (木)

これからの方々へ

先日、最終要望を伝え すべての設計が終了した。
6月後半から間取りを考え始め、現在12月、設計のみに5ヶ月も費やしたことになる。

普通はどうか知らないが、間取り/仕様/要望、で2ヶ月ぐらいと言うので、時間をかけた方だろう。

うちの家を考えた流れをメモしておく
・希望(リビング階段とか)を伝える
・予算の上限を仮決め…延床面積から
・大枠な間取り決め
・生活動線の確認、家族の行動パターンをイメージする
・風の流れ…高気密・高断熱であっても、風の気持ち良い日は風を取込みたい
・防犯性(死角や侵入経路予想)・・・1Fの防犯と 2Fの防犯では犯行レベルが変わる
・安全性(落下物、避難路)…どこに居ても逃げ出すことができるように
・介護状態の想定…いずれは誰かのお世話になるので負担が少ないように
・風水チェック…気にし過ぎるのは良くないが、そこそこ意識して
・デザイン、遊び心
・収納…今の荷物×2倍の想定
・家事性能(炊事、洗濯、掃除)
・光熱費対策(温調室など)
・将来のインフラ(LAN、太陽発電)
・雨天の洗濯干し
・共有スペース(リビングとか)での収納
・照明とスイッチの関係…照明はカッコよく
・夜間の行動考慮…子供のトイレ
・停電時の対策
・ホームシアター
・屋根の勾配角度と太陽角度の関係性(太陽熱温水器、太陽光発電の性能に影響)
・夏、冬それぞれの空気の対流(冬は空気の気流を考えて対策を・・)

| | コメント (0)

2006年11月 6日 (月)

縁側。

熊本県では、縁側(えんがわ)のことを 『お縁(おえん)』と言う。

私も奥さんも意見が一致したところがある、それは縁側が欲しいと言うことだ。

和室の続きに縁側があると とても幸せを感じてしまうのは私だけだろうか?私の実家も奥さんの実家にも縁側がある。縁側がある家に生まれると必然的に縁側を欲してしまう法則があるのかも知れない。

豆ハウスだが、縁側を設けた。外には濡縁をを置く予定。

Engawa

爺になったら、猫をなでて日向ぼっこをするぞ。

| | コメント (0)

2006年11月 3日 (金)

自転車部屋。

自転車を趣味にする私にとって、住まい作りに自転車用の部屋は欠かせない。

何せ、6台の自転車を 小さい豆ハウスにすべて保管・メンテしなければならないのだ。

Syosai_1

特出すべきポイントをあげると・・・

  • 部屋に入り、見上げた上空2.5mにステンレスのパイプを3本追加。
  • 壁には自転車ラックの施工用に補強を追加(図面上は絵画用下地となっているが・・・)
  • 大量のパーツ用に陳列棚としてブックシェルフを追加。
  • 大物もあるので、吊棚も追加

ステンレスのパイプには予備ホイールを掛けまくり、自転車も逆さにすれば 4台は楽に吊下がる。許容収納車数は8台まで可!!

| | コメント (0)

2006年11月 2日 (木)

玄関。

うちの玄関の紹介をします。

Genkan_1

  • かまちの上がり部分に老人用手摺を追加。
  • シューズBOXの下部は標準ではふさがっているが、Open施工を依頼。
  • 玄関の扉は思い切って黄色を選択。

それ以外は至って普通。

| | コメント (0)

2006年11月 1日 (水)

外観仕様。

うちの外観の仕様を記載しておく。

  • 屋根:オールド テラコッタ波瓦 ランダムオーカー (Option)
  • 外壁:レナラックⅠ AS-539 (Option)
  • 外壁タイル:レンガタイル TC-5
  • モール:ブラウン
  • 玄関ポーチ:テラコッタ タイル T2806
  • 玄関戸:木彫親子ドア SN04 イエロー
  • 破風鼻隠し:銅巻き
  • サッシ:樹脂 ブラウン (Option)

| | コメント (0)

外観

前々からお願いしていた、うちの外観図をもらうことができたので公開。

デザイン的にポップな感じは否めない。

Gaikan2_1

外観的な特徴は・・・

  • 一条工務店で建てました!!的な 外観を排除(できるだけ)
  • 勾配屋根でアクセントを
  • 防犯性の高いデザインを採用(自己評価)
  • 将来的に導入するソーラ発電の日照率を異常に意識
  • 豆ハウスだが、小粒でピリリと辛い

| | コメント (0)

2006年10月31日 (火)

土地図面

私が購入した土地の図面。

Tochi1_1 

青ラインが正式に決定した我家の土地(86坪)です。

西側から進入道路があるため、家庭菜園用のスペースだけ残し、なるべく東側に家を寄せました。

家は赤ライン。コレが豆ハウスたる由縁です・・・

| | コメント (0)

より以前の記事一覧