設備

2009年3月16日 (月)

太陽熱温水器

昨年('08)の7月26日に念願の太陽熱温水器を導入しました。
エコが目的ではなく、ガス代をケチるのが目的。←大切。結果、地球に優しい。

当初の予定通り、長府のSWR-200を購入しました。投資金額は工事費込みで35万円(相当頑張ってもらいました)。集熱板と保温タンクが別体のヤツです。

D1000006 D1000007
見えにくいですが屋根にチラッと見えるのが集熱板。(とっても小さい)
家の裏に本体を設置。(エコキュートのタンクみたいなヤツ)

私が太陽熱温水器を大好きな理由は『お日様の力で勝手にお湯が沸く』に尽きます。

水の入ったタンクを日当たりの良い場所に置く。すると水がお湯に変わる・・・。子供でも知っている あたり前のことですが、真面目な実生活で それが活用できる。何ともシンプルでカッコいい! 私には この古ぼけたシステムが宝モノのような気がしてなりません。

友人に太陽熱温水器の話しをすると、何で温水器なの?ソーラ発電の方が良いじゃない?と良く言われますが、決してソーラ発電が駄目だと思っているのではなく、ソーラ発電を導入するには時期がまだ早いと思っているだけです。1KW:10~20万ぐらいになってからですね。10年内にはぐーんと下がるでしょうー。 あと、波長変換率も もっと改善されるでしょーし。
_

一般的な太陽熱温水器のメリットとデメリットを挙げてみます。
※家庭におけるエネルギ消費の1/3は風呂の給湯。

<メリット>
・4/B ~ 11/M の約8ヶ月間は湯沸し代がほぼ不要。
・電気もガスも灯油も使わず、太陽がお湯を作る。

<デメリット>
①満水時は屋根に300kgの荷重が載る。屋根・瓦 耐荷重が不安。
②朝の給水、止水が面倒だ。
③日中せっかく温まったお湯も夜になると冷める。
④水圧が弱く給湯に時間が掛かる。シャワーも弱い。
⑤お湯を使っているうちに段々と水に変わっていく。
⑥冬場は凍結の恐れがある。
⑦お湯張りは適湯量になった時に自分で止めないといけない。
⑧夏場は入浴できないほどの高温になる。水で薄めるのが面倒。
⑨風呂の給湯にしか使用できずシャワーは使えない(ヤケドの恐れ)。

メリットは大変魅力的ですが、デメリットがとても多く、導入には二の足を踏んでしまう人が多いのが実勢でしょうね。

_
■長府のSWR-200で デメリットを克服する

Swr200
(長府のHPより)

①重量部の貯水曹は地上に設置し、屋根には集熱板のみ(満水でも約100kg)
②給水、止水は全自動。(外気5度以上、地上温度差8度で作動)
③日中温まったお湯は貯水曹で保温され夜でもアツアツ。
④ポンプによる給湯で水圧が強い。
⑤貯水のお湯を使い切るまで、冷水は供給されない。
⑥凍結温度の場合、自動で水を回収する。

⑦お湯張り管理はやっぱり自分でやらないといけない。
⑧最適温度調整もやっぱり自分でやらないといけない。
⑨熱くてシャワーには使えない。

SWR-200を導入することで ①~⑥のデメリットは解決できます。
が・・・、⑦~⑨のデメリットがどうしても残ります。

_

でも、さんぺいは あきらめません・・・

■TOTO サーモスタット付き定量止水シャワー付き水栓でデメリット克服する
Tmj48cs1_2 TOTO TMJ48CRX

サーモスタット付き・・・設定温度に自動調整し出水(湯に水を混合)
定量止水付き・・・好みの湯量にセットすると自動で止水
シャワー付き・・・設定した温度でシャワーが使える
機能紹介のHP

⑦設定した湯量で勝手に止まるのでお湯張りが楽。
⑧夏場の熱湯でも設定した温度でお湯が張れる。
⑨シャワーも適温で快適。
+α、お湯が余れば翌朝でもシャワーが使える。

定価ではとても買えないので、Netで格安購入し、取り付けは一条さんにお願いしました。
(元々、給湯の単水栓は施工していたので交換取り付け)

D1000005
うちの湯船に設置されたスーパ多機能水栓くん(実物はデカイ)
_

我が家は オール電化ではなく プロパンガスです。当然、給湯はプロパンガスを用います。都市ガスに比べて割高なので、太陽熱温水器を積極的に採用したのはガス代の節約が理由です。でも、我が家がオール電化だったら採用していたでしょうか?

答えは、YES。オール電化でも太陽熱温水器は必ず付けていたと思います。

オール電化だろうが、ガスだろうが、『お日様の力で勝手にお湯が沸く』 これは普遍です。電気でもガスでもなく太陽が沸かしてくれるのが魅力なのですね。

_

我が家の給湯設備の紹介は以上になりますが、気になる節約効果はどうなのよ?近々、導入前と導入後のガス代比較をしてみたいと思います。

| | コメント (2)

2008年5月 2日 (金)

玄関照明

我が家は田んぼに囲まれた田舎なので、玄関照明に虫が集まります・・・

夜に帰宅すると、玄関ドアにびっしり虫が・・・
その虫を目当てにクモが・・・
辛うじてドアを開けて中に入るも、一緒に虫も・・・

玄関照明

ホームセンタで虫が寄り付きにくい電球があったのでさっそく交換をしました。
虫にビビる生活から開放されてスッキリです。

ちなみにシロアリも電球に集まる習性があるそうなので、夜間の電灯付けっぱなしの家庭はご注意あれ。場所的にも玄関の被害が多いそうです。

| | コメント (0)

2007年12月10日 (月)

ホームシアター

『ホームシアター』って、タイトルに書いてますが、プロジェクターやスクリーンは無く、オンキョーのアンプで 5.1chを組み、液晶テレビで、映画を楽しむだけです。

アンプは引越しする前から、焦り気味で早々と購入していましたが、バックスピーカの設置工事とか面倒臭くてほったらかしにしていました。

・・・ですが、今週末、気合を入れてスピーカの設置とアンプのセッティングをしました。

新築なのに緊張もせず、電動ドリルで ウィーン、ダダダッ、ウィーンと、梁や壁にネジを打つのも慣れたモノです。

Pict1060 さんぺい工事後

簡単に環境をさらっと書くと

  • TV・・・東芝レグザ Z2000(37)
  • レコーダ・・・東芝 バルディア RD-S600
  • スカパー・・・ソニー
  • アンプ・・・ONKYO SA605
  • スピーカ・・・ONKYO 500シリーズ
  • LAN HD・・・IOデータ LAN disc

| | コメント (2)

2007年9月16日 (日)

防御柵

新居では子供にとって魅力的なモノがたくさんあるようです。
とりあえず、子供が勝手に危険なところへ ウロチョロしないように柵を設けました。

  • 風呂場、階段へ行けないように
  • キッチンへ入れないように
  • 2Fから、階段に行けないように

3ヶ所柵を設置しました。
Pict0964 WORLDの『のびのびベビーゲートW』

90°で開けっ放しにも出来るし、ちょっと扉を押すとバネで閉まって自動的にロックが掛かります。すっごく便利です。

[最近気が付いたこと]
キッチンの食洗乾燥機は便利ですが、乾燥中の高温の蒸気が、子供の顔の高さから噴出すので、小さいお子様が居る家庭では注意が必要です。

お風呂の自動追い炊き機能も 子供が給水口の近くにいると イキナリ熱いお湯が出てくるので危ないです。

もう少し大きくなってくれれば あまり心配しなくても大丈夫だと思いますが・・・。

| | コメント (3)

2007年9月10日 (月)

アンテナ設置

新居と言えども我が家のTVはいまだにブラウン管。
液晶テレビが欲しいですが、北京オリンピックが終わるまでは買いません。

今使っているテレビはアナログ放送しか映りませんので、UHF/VHFのアンテナが必要ですが、どうせデシタルに切り替わるので、あえてUHF専用のアンテナを買いました。

新居ではVHF放送は20年モノの室内アンテナで見てます。(^^ゞ

購入したのはDXアンテナのUDA-200Aです。取説を見ながら自分で設置しましたが、取り付けも調整も簡単でした。同じポールにスカパーのアンテナも設置しています。こちらも受信感度もバッチリです!
Pict0944
仕事が忙しいので中々時間が取れませんが、自分の家なので出来るだけ何でも自分でやろうと思います。男子なので こういう作業は楽しいですね。(^^♪

| | コメント (0)

2007年9月 8日 (土)

デカ物置

我が家の豆ハウスに仲間入りした、デカ物置です。
Pict0948
イナバ物置のネクスタのデカイ方です。はしご、工具、農作業品、芝刈り機、子供の自転車、バーベキューセット、発電機、Etc・・・。
奮発しましたので、たくさん活躍してくださいね。

| | コメント (2)

買っちゃった(^^♪

単独でLANに直接ぶら下げることが出来るハードディスク。LAN経由でTVの録画もOK。
決め手はRIDE対応なこと!ひと昔前では考えられないスペックです。デヘヘ・・・

Pict0942_3 普通のHDよりも 少々お高いですが、アパート暮らしから多少広くなった室内では、機動性が求められますので、投資vs効果は高いと思います。

| | コメント (2)

2007年4月13日 (金)

感動

先日、何気に気がついたのですが、玄関ドアのカギ穴って、蛍光でぼんやり光るんですね。ちょっぴり感動。

深夜、仕事帰りに現場に寄って、家の中に入ると 外気との温度差を実感できます。また感動。

床柱が到着、窓枠も付いてた。さらに感動

Pict0705 Pict0706

まだ はっきりとは分かりませんが、構造的な面で大規模な補修工事が発生するかも・・・。もしもそうなら、覚悟を決めてベストを尽くしたい。

| | コメント (6)

2007年3月19日 (月)

ラジオ

私、ラジオを聞くのが大好きです!

性格なのかも知れませんが、CDや音楽メデアで同じ曲を何回も聞くのが耐えられません、すぐに飽きてしまいます。これはデータが大量にあっても同じです。

MP3が出だした、7、8年前から圧縮データは気軽に持ち運んでいましたが、ipodがメジャーになってきた頃からデータ音楽への熱が完全に醒めました。

データ音楽と違って、ラジオは自分の知らない曲が自然と流れてくるので とっても楽しいです。o(^-^)o

夜はもちろんTVも見ますが、朝はラジオを聴いています!
最近ではFMよりもAMラジオの方が、気取らずにListenerとの駆け引きがあったりするので面白いですね。

新居では朝食の時にキッチンカウンタでラジオが楽しめるように ミニコンポを置けるようにしました。これも楽しみの一つです(笑)。

| | コメント (4)

2007年3月17日 (土)

棟上延期か?

昨日、現場監督さんへ 基礎の補修作業と、棟上までの作業について質問の電話をしましたが、困った問題が出てきました。

床下の給排水接続工事が、業者の都合により、棟上後になるそうなのです・・・。

23日、床パネル施工を行う日程だったので、それまでに給排水工事をすると思って、作業を楽しみにしていましたが、上棟後になると、配管工事も床下に潜って行うことになり、私も接続状態を見たいのに このままでは家が完成するまで見れないことになってしまいます。

この話しを聞いて、さんぺいのリスク アンテナが ビンビン反応して、_3本になってしまいました。

  • 床下は真っ暗なのにちゃんと工事ができるのか?
  • 頭をブツけながらの工事で満足できる工事が出来ますか?
  • 作業で発生するゴミとかの片付けも難しいだろう?
  • 暗いのでランプ使用すると思うけど、熱でEPS溶けないの?
  • 固定した床パネルを剥がしたりするんじゃ?
  • チェック誰がするの?暗い中で?
  • 勾配はちゃんと取れますか?
  • 半透明のコーナパイプ使用している?
  • 私の家なんですが、私の確認は いつ どうやってやるつもり?

上記の懸念点に ちゃんと納得のいく説明をしてくれるなら、上棟後の工事でも良いけど、懸念点が不安のままなら、上棟日をずらしてもらいま~す。

施主としては、お天道様の下で、頭をブツけることなく、綺麗な施工をやってもらう方を選びたいですな。

| | コメント (5)

より以前の記事一覧