« 電気業者 | トップページ | 足場が! »

2007年6月17日 (日)

石膏ボード

室内も外もだいぶん進んできました。石膏ボード貼りが 85%ぐらい終了しています。石膏ボードが貼られると 我が家の場合、豆ハウスなだけに壁が目の前に迫り、デジカメの画角が足りず画像に収まりません・・・。

今日は本気カメラを持参し、広角18mmレンズを付けての撮影。外観は銅板の破風が付いて、雨樋も施工されていました。我が家もブラックにしか見えない、ダークブラウンです。(^^ゞ

R0011234 引き気味で撮影。

R0011229 玄関側から。

次は室内

R0011206 リビングのボード真っ最中。

R0011204 腰パネルの色味の確認。

R0011209 造作8つ目、リビングニッチDouble。

R0011210 キッチン R0011211 洗面台

R0011212 階段下収納 R0011227 PCコーナ

2Fへ・・・

R0011215 吹抜廊下 R0011221子供部屋

R0011225 寝室 R0011217 2F気配窓

_

知っている人には昔から有名な話し・・・(気に入らない人は下の記事は見ずに忘れて下さい)

腰パネルの真実って あまり知られていない

R0011246 表は本物だね(笑)R0011247 裏は・・・

いまだ腰板をオール無垢と思っている人がいるようです・・・。実は無垢の部分は枠のみで、それ以外はダンボールのクズを固めたモノです。でも、これもMDFと言って立派な人口木材です。一条HPにも ちゃんと枠だけ無垢と書いてありますね。

ダンボールでも、本物ポクって 私は大好き!

|

« 電気業者 | トップページ | 足場が! »

コメント

写真撮りにくいですよね~
わたしも広角レンズ欲しいです^^;

ずっと3人での作業なんですか?
どんどん進んでますね。

腰板、オール無垢じゃないんですよね。
わたしも人工モノと知ってはいましたが、MDFがどんなものかは知らなかったので
段ボールのクズと聞くとちょっとショックですね^^;
まぁ十分高級感があるからいいですけど。

投稿: いかりん | 2007年6月18日 (月) 12時00分

腰板の真実
やっぱりそうなんですね・・・
どこかのHPかブログでちらっと見たのですが 
え~っ? と思ってました
本物の無垢に見えるからすごいですよね

投稿: よっさん | 2007年6月18日 (月) 17時31分

腰板の真実、知ってはいましたが、裏を見たのは初めてです。
でも、本物に見えるからすごいですよね。

リビングニッチをふたつ、これもいいですね。

投稿: やいちゃん | 2007年6月19日 (火) 20時41分

あ!吹き抜け廊下だ~!
このルーバー、特注になるんですよね。
2階ホールを吹き抜けにしているお宅の写真を見せていただいて(さんぺいさんちの2/3くらい)感動したものでした。

私的には、1階の手すりは普通でもいいですが、子供が小さくなかったら、この吹き抜け廊下に魅力を感じますよ~

投稿: ねね | 2007年6月23日 (土) 21時42分

■いかりんさん
普通のデジカメだと撮りたい範囲が写らないですよねー。(^^ゞ
我が家は大工工事も終わり、現在クロス下地のバテ埋め最中です。
腰板の件は最初に知った時はショックでしたが、高級感があるので気に入ってます♪

■よっさん
本物にしか見えないのが凄いですよねー!お客さんが来ても、言わなきゃ本物と思うはずです。
私も最初は『え゛ーっ!』と思いました。(^^ゞ

■やいちゃん
質感は本物よりもホンモノと思えるぐらいの出来ですよね!
リビングニッチは 今は飾るモノがないのですが、ゆくゆくは素敵な小物でも飾りたいと思ってます。o(^-^)o

■ねねさん
2Fの手摺りはOption代金が結構掛かりました。12万ぐらいかな?我が家も転落が恐いのですが、廊下全体にネットを張って対策しようと考えています。(^^ゞ

投稿: さんぺい | 2007年6月25日 (月) 11時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 電気業者 | トップページ | 足場が! »