« 透湿シート開始 | トップページ | サイディング下地 »

2007年4月 8日 (日)

透湿シート完了

明日、上棟式をしますので、準備物の運び込みに ちょこっとだけ現場に寄りました。

Pict0699 Pict0696

透湿シートの施工が完了していました。例の如く、暴風雨を頭の中で妄想しながらチェックしましたが、施工は完璧でした。

明日からはサイディングの下地板の施工が始まるでしょう。

|

« 透湿シート開始 | トップページ | サイディング下地 »

コメント

今、ふと気が付きましたが、防湿シートの印刷が緑なんですね。
我家は青の印刷です。
なにか意味があるのかしら。

あら、さんぺいさんも、妄想族ですか・・・。
明日の上棟式の妄想もかなりされてますね。
なにか施主のお言葉を考えていらっしゃるのですか?

投稿: パト | 2007年4月 9日 (月) 01時38分

え?、施主の挨拶ってあるんですか?!ヤバ~イ!!

透湿シートは確かに緑です。
色の違いは絶対 意味あり気ですね・・・(プンプン臭います)。
監督さんに確認してみます。

投稿: さんぺい | 2007年4月 9日 (月) 01時52分

今日の上棟式はどうでしたか?

火打ち金物について、今日棟梁に伺いました。
床で強度をとっているので火打ち金物は
使っていないとの事でした~。
さんぺいさんは後付でもお考えなのですか?

投稿: パト | 2007年4月 9日 (月) 22時44分

パトさん どうもー
上棟式はバッチリでしたよ。
昨晩、netで挨拶のやり方を勉強しました・・・。

火打ちの件ですが、私も今日聞いてみました。3~4年前の旧タイプI-Headには火打ち金物が付いているそうですが、現在のI-Headは1F、2Fの床が厚くなっているので、不要だそうです。一条ユーザのHPにちょくちょく出てきていたので気になってしまいました。

透湿シートの色は、発注メーカが 近畿あたり?から変わるらしく、機能・性能の違いではないそうです。勘ぐり過ぎでした・・・(^^ゞ

投稿: さんぺい | 2007年4月10日 (火) 00時03分

深夜ネットでご挨拶の勉強お疲れ様でした。
かなり満足のいく上棟式のだったのですね。

シートの色は地域色だったのですか。
ネットならではの疑問でしたね。^^;

今日亀さんが、図書館で借りた本「地震・火災に強い家の建て方見分け方」に簡易耐震診断のやり方があって、自分で診断してました。
結果は一応安全。阪神大震災の年に発行ですのでちょっと古い条件の診断内容でした。
我家は1階の壁がちょっと少ないかな~。
って感じでしたので、まあこんなもんなのかな。
しかし、一条の条件で診断し直すならきっと安全ってことになると思います。

次は、外構のイメージを膨らませるために家の模型を作ると言ってますが、家が先か模型が先か・・・

投稿: パト | 2007年4月10日 (火) 00時52分

簡易チェックまで実施されるとは、旦那さまは研究熱心!。チェックすると どの面が弱いかも分かりますからね。
自分の家の どの部分が弱いのか?を把握することはとっても大切なことだと思います。

構造的に弱い部分というのは、雨漏りにも弱いですし、その他の影響も出やすい部分なので、長い住まい生活で、そこを重点的に点検・確認することで、早めのアラームとして活用できます。

旦那さま・・・、気合入ってますね。(^^ゞ

投稿: さんぺい | 2007年4月10日 (火) 01時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 透湿シート開始 | トップページ | サイディング下地 »