« 忘れてた! | トップページ | 家を作るにあたって »

2007年4月 5日 (木)

瓦工事終了

昨日、瓦工事が終了したようです。釘の一件から 瓦業者がまったく信用出来ず、毎日 アラ探し状態・・・(良くないですね)。本日久しぶりに現場に行きましたが、ほぼ納得できるレベルでした。

Dvc00055_1  Dvc00057_1

青い空にオールドテラコッタ瓦が栄えています(自画自賛・・・)。我が家の瓦色は ランダムオーカーです。日本人なのに 日本に住んでいて、こんな瓦で良いのだろうか・・・?

Dvc00048 Dvc00047

それでもこんなのがありましたけど・・・(根性あるなぁ)

Dvc00059

我が家も銅の水切が付きました。

Dvc00056

室内は大工さんが2Fのフローリングを施工されていました。写真は寝室です。1階にはフローリングの資材が置かれていました。

Dvc00052_1 Dvc00050

リビングは床に石膏ボードが貼られたぐらいで、あまり変化ありません。

Dvc00051_1 

屋根裏の様子を撮影してみました。

Dvc00049 ←桁行き筋交いが見えます。

パトさんのところに書いてあった、アオリ止め金具。我が家には軒側の部分にしか付いていません。合掌側にはアオリ金具がなかった。これに関しては監督さんに質問中。

Dvc00046

カスガイを探して、やっと発見。 監督さん曰く、母屋と小屋づかの接続部分に使用しているそう。

Dvc00058

|

« 忘れてた! | トップページ | 家を作るにあたって »

コメント

おぉ、屋根が終わってる。
パースの色と全然感じかちがってますね。本物の方が断然いいです。
釘まだ落ちてるんですね。ど根性座ってます。
おぉ、フローリングだぁ。

屋根裏こんな風になってるんですね。
パトはこの前見たときはチラッとだけ。
しかも、金具なんて気にもしませんでしたので、次回はちゃんと見たいと思います。

でも登るのが怖い。


投稿: パト | 2007年4月 6日 (金) 03時32分

さんぺいさん、こんにちは~^^
オールドテラコッタ瓦は綺麗ですね!
日本人だからって気にすることないですよぅ~^^

フローリングもお目見えしはじめて
ワクワクする頃ですよね!
お天気が続くといいですね(*^-^)

投稿: あよ | 2007年4月 6日 (金) 10時57分

オールドテラコッタ瓦で
色がランダムオーカー。
うちといっしょだぁ~
なかなかいい感じですよね。
(自画自賛!!)
わたしも気に入っています。

それにしても
釘の多さにはびっくりしました。
ちゃんとしてほしいものです。

投稿: とまと | 2007年4月 6日 (金) 11時09分

ウチは瓦は全くと言っていいほど検討しなかったんです。
予算の問題もありますが瓦は、だんなが
震災での悪いイメージを未だに持ってるようで・・・
そんなわけでスレートなんですT T
やっぱり瓦は素敵だぁ!いいな~~~。

投稿: いかりん | 2007年4月 6日 (金) 16時57分

■パトさん
上まであがるとホント危ないので、あまり無理しないで下さいね(笑)。危ない部分は旦那さまに任せるか、ヘルメット+安全帯を貸してもらって上がるようにしましょう!
瓦工事にはやられましたが、何とか終了してホッとしています。


■あよさん
日本人でもテラコッタ・・・。間違ってませんよね??、ね?。
元々、和風100年で建てたかったクチなので、テラコッタの選択には いまいち自信がないのです。^_^;

■とまとさん
瓦の色、同じでしたか!それは嬉しいです♪
最初は和瓦にしようと思ってたのですが、途中、ブリアールの登場によってテラコッタに変更しました。外壁が出来てくると また違う印象になるのかな・・


■いかりんさん
震災の現場をみると瓦の選択は考えますよね・・・。現場に行って1番危ないと思ったのが、1Fが駐車場の家やマンション。軒並み1F部分が潰れてましたね・・・。
我が家も最初はスレートの予定だったのですが、スレートのメンテナンスが心配だったので、仕方なく瓦屋根を選択しました。
でも地震を考えれば、絶対的にスレートの方が有利なので旦那さまの選択は正しいと思います!

投稿: さんぺい | 2007年4月 7日 (土) 04時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 忘れてた! | トップページ | 家を作るにあたって »