« 石掘り(第2回) | トップページ | TV番組 »

2007年3月15日 (木)

TVボード

上棟後のチェックリスト作成もだいたい出来てきた。元々、脳みその容量が少ないので、何でも事前に準備して置かないと本番でアタフタしてしまう(笑)。

我が家のリビングには収納が少ない。
子供の玩具や雑誌・絵本で雑然としてしまうことが、完成する前から目に見えている。

北京OPが終了したら、流行の液晶TVに買い換えるつもりでいるのですが、この液晶TV用に TV台を家具屋さんにオーダメイドで造ってもらおうと思っています。
市販のTVボードは TV+レコーダ、メディアぐらいしか置けませんが、せっかくなので自分で図面を書いて 子供の玩具入れの機能をプラスしてみたいと思います。
しかし、TVボードだけでは玩具の量を賄いきれませんので、もう少し目線を広げて、ソファの下に収納があるタイプなどで、収納を工夫しないとイケません。

でも、子供がソファの座面を持ち上げて、律儀にオモチャを直すとは考え難いですよね…

上棟してからは、早目にコンセントの位置を確定しないといけませんので、さっさと、TVボードの検討を終了して、ちゃんと寸法を出しておく必要があります。

|

« 石掘り(第2回) | トップページ | TV番組 »

コメント

こんばんは。

リビングボードもしっかり計算しているのですね。
感心します。
お子さんのことも考えると…なるほど。

我が家には、子がいないので、いまいちイメージできません。
実家にいる甥っ子姪っ子を見ると、
おもちゃの山&お菓子の山で、足の踏み場も
無い状態になるのだろうか、と何となく…。
そう考えると、収納も考えなきゃですね。

さんぺいさん家のオーダー家具、後ほど拝見させてくださいね。
UPお待ちしております。

投稿: anne | 2007年3月16日 (金) 20時55分

anneさん
我が家は豆ハウスなので、リビングの収納があまり確保できませんでした。anneさんの言う通り『足の踏み場もない…』状態になると思います・・・(汗)。
収納って難しいですよね、無いと困りますが、必要だからと収納をどんどん作ると坪数が増えるので、お金がいくらあっても足りません。

オーダ家具って、無垢材の市販品を買うよりも、案外 安いのでお勧めですよ♪出来たら画像UPしますね!

投稿: さんぺい | 2007年3月17日 (土) 05時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 石掘り(第2回) | トップページ | TV番組 »