« 遊び | トップページ | 石掘り(第2回) »

2007年3月 6日 (火)

基礎お目見え

3月2日に立上りの型枠が外され、基礎全体がお目見えとなりました。

期待と妄想によって、さぞかし巨大な基礎だろうと思い込んでましたので、巨大ではなく普通の基礎に、ちょっと苦笑い(笑)。

立上りTOPにはレベルコンクリートも既に終わっており、バシッと水平が出た基礎は機能美を感じさせる美しさがありました。

Dvc00093   ←玄関側(西側)

現場監督さんと、ホットな話題のシロアリ対策について現場でアレコレ打ち合わせ、大方 施工方法と今後の流れが分かりました。

打ち合わせで気になったのが、化粧モルタルの下地にコンクリートとの密着性を上げるための発泡スチロール系の粉を混ぜるそうなので、それが何なのか、ちょっと心配ですが・・・

Dvc00096  ←キッチン側から(東側)

監督さんが嬉しそうに、『さんぺいさん、ここ見てくださいよ、ここビシッと行ってるでしょう(笑)。』と言われるので、何でしょう?と、そこを見ると・・・、

Dvc00097  ←手前端から奥端まで一直線!

自慢げに嬉しそうに話されていたのは、TOPとサイドの角部分の稜線。端から端まで、ビシっと直線が出ています!

『やりますなー、うつくしかですな~。』と、熊本弁で返すと、『へへっ(笑)。』と、監督さんも嬉しそう。非常に良い雰囲気です。

シロアリ対策については、今後も詰めの話し合いや、自分なりに個人的実験をやる予定なので、仕上げが この後も残りますが、基礎編は何とか無事終了です。

基礎の全容は休みの日にでも ゆっくり写真を撮りたいと思います。

3月26日に棟上開始予定。

|

« 遊び | トップページ | 石掘り(第2回) »

コメント

どこで見せていただいても、一条工務店の基礎は綺麗ですね。
奥まで一直線、すばらしいです。

実家の向かいの家は、基礎が図面通りに仕上げてなくて、棟上直前に基礎を削っていました。

投稿: やいちゃん | 2007年3月 6日 (火) 07時51分

一直線キレイです♪

シロアリ対策けっこう気になってます。
また教えてくださいね。


投稿: とまと | 2007年3月 6日 (火) 16時13分

すごくキレイに一直線
すばらしいですね!

投稿: よっさん | 2007年3月 6日 (火) 19時10分

おお~!すごいですぅ
綺麗ですぅぅぅ

親方もきっと満足に違いない♪

投稿: ねね | 2007年3月 6日 (火) 21時10分

さんぺいさんの文章で「立上りTOPにはレベルコンクリートも既に終わっており」とありますが、これどういうことですか?
すいません、初歩的な質問で・・・

投稿: パト | 2007年3月 7日 (水) 02時57分

ほんとにうつくしか~(笑)。
普通の基礎、なんてそんなことないですよ~。
玄関がひろーく見えてカッコいいですよ!

投稿: あよ | 2007年3月 7日 (水) 17時41分

おおぉ~~!いい仕事してますね~って感じ^^
一時はハラハラしましたが、
無事基礎ができてよかったですね。

投稿: いかりん | 2007年3月 7日 (水) 20時32分

わぉ。綺麗ですね。

さすが一条さん、一直線!
さんぺいさん家の基礎も大きいと思います。
素敵です。

投稿: anne | 2007年3月 7日 (水) 22時15分

基礎が出来てから上棟まで随分と日が空いているのですね~
基礎のままであまり日をおくことは、コンクリートの特性上、あまりいい事だとは思いません。

投稿: | 2007年3月 9日 (金) 01時30分

■やいちゃん
とても綺麗に施工して頂けました!
基礎を削るのは割と多いみたいですよ。酷い業者だとそのまま施工されるところもあるようです。

■とまとさん
免振の場合、基礎と上物が別になってるので、シロアリについても かなり安心できますね!とまとさん家はあらゆる面で素晴らしい!

■よっさん
目線でのチェックは割と有効だそうですよ。よっさんも玄人っぽく、チェックしてみてください!

■ねねさん
色々ありましたが、基礎は上手く行ったようで、親方始め、職人さんには感謝しています!

■パトさん
土台が乗る基礎の上面の平面を出すためのモルタルのことです。立ち上がりの後に工事しますよ。

■あよさん
楽しみにしてるとどうしても妄想が膨らみます!玄関はそんなに広くないですょ(笑)。写真だと確かに広く見えますね…。

■いかりんさん
何とか基礎編は無事に終了しました!いかりんさんのところも始まりましたねー
これから工事も進み楽しみが増えますね。お互い頑張りましょう。

■anneさん
まぁ、大きいだなんて(嬉)。ありがとうございます!上棟はピッタリ同じ時期になりますね。これからも色々情報交換して、良い家作りを頑張りましょうね!

■名無しさん
訪問ありがとうございます。棟上げまで期間が開くと何が良くないのでしょうか?具体的に教えて頂けると助かります。
水の話しなら豆に現場に行ってるので大丈夫だと思います。

投稿: さんぺい | 2007年3月 9日 (金) 09時32分

ほめていただいて
ありがとうございます!
免震だとそうなんですね。
知りませんでした!(無知でスミマセン)

PS:自転車のほうにも
お邪魔しました。

投稿: とまと | 2007年3月 9日 (金) 13時24分

さんぺいさん、ありがとうございます。
粉を水でといて立上りの上に流すレベラーのことですね。
我家は立上り打設の次の日にレベラーの作業でした。打設と一緒にやってしまうものと思っていましたので意外でした。昨日このレベラー部にざっくり凹み傷があるのを発見。ちょっと心配です。^^;
さんぺいさんのところにも名無しさんがご訪問されたのですね。
業界の方にコメントいただけるのはありがたいことですね^^
パトも是非何が良くないのか知りたいです。
よろしくお願いします。

投稿: パト | 2007年3月 9日 (金) 22時28分

■とまとさん
やっぱり一条の免振は欠点が見つからないぐらい、優れていますね。今更ながら免振にしておくべきだったと思います。
ちょくちょく遊びに行ききますね!


■パトさん
凹の件は修正すれば良いので、あまり心配要らないと思いますよ。監督さんに連絡しておけば綺麗にしてくれると思います!

名無しさんは、パトさんのところの名無しさんと同じ人かな?
ためになる話しなら大歓迎なのですが…、内容からして、玄人さんではないのでは?と思っていますよー

投稿: さんぺい | 2007年3月12日 (月) 11時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遊び | トップページ | 石掘り(第2回) »