« 必要なお金 | トップページ | 設備の話 »

2007年1月23日 (火)

図面の見方

家を建てるにあたって、図面の打ち合わせ中、1番強く感じたこと。

一生に一度の住まいなのに HMが出してくる、平面図だけでは 絶対にイメージ通りの家は建てれないと思う。

私は仕事柄、職種は違うが毎日図面を見ている(工業用ロボットの設計屋さん)。

図面から立体的なイメージを膨らますことには 割と長けている方だと思うが、そんな私でも 家の間取り設計では難儀した。ましてや、一般の方々になれば、かなりご苦労されるであろう。

今の世の中、素人さんでも 3Dソフトを使用して、趣味や娯楽に使われているので、当然ながら企業の設計環境は3Dになっています。私が仕事で使うCADも 7年ぐらい前から3Dにシフトしていました。

打ち合わせにあたって、何度もノートPCで画面に表示しながら説明して欲しいと頼みましたが、CADの関係か、ノートの処理速度の問題なのか分からないけど、結局 無理でした。

その代わりに 内観の斜視図をプリントアウトして何枚か頂きました。これで何となくイメージが保てて一気に設計が終了できたと思います。

打ち合わせ中、立体的に内観を見れたらどんなに良いことだろー

そう思いません?

|

« 必要なお金 | トップページ | 設備の話 »

コメント

PS2のマイホームデザイナー3(?)だと中を歩けるみたいですよね。
それだけのためにソフトを買うのも・・・と思うので、オークションで狙ってます~

投稿: ねね | 2007年1月23日 (火) 07時02分

PS2のソフトにそんなのがあるのですか?今の時期だどすごくためになって面白そう♪
残念ながらうちにはゲーム機がまったくないので、室内を妄想するしかないです(汗)。

投稿: さんぺい | 2007年1月23日 (火) 17時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 必要なお金 | トップページ | 設備の話 »