« これからの方々へ | トップページ | 井戸。 »

2006年12月13日 (水)

追加

昨日の記事で漏れた分を追記。

私がやれなかった事、やりたかった事も追加した。

  • 収納は大きいのじゃなくて良いので、設置場所とスチエーションを考えて目的毎に多くとる。そして使わないモノを入れるだけのごちゃごちゃスペースを1ヶ所だけ広く大きく取っておく。

  • クローゼットをいくら作っても、使用頻度の多い衣類はクローゼットには収納しない。それならパイプハンガーの方が便利がいい。例えばコートや上着。

  • 客は玄関でコートを脱ぐ。それはどこに掛けて置くのか。

  • 最近の家は天井がやたら高い。必要ない部分は収納に出来るだろう。天井が低くても良い場所はどこなのか?例えば和室天井を低くして、その上の2階には床下収納を作るとか。

  • 平面で見れば狭いかも知れないが、高さ方向の空間を意識すれば大空間がそこにある。

  • 廊下がない家はない。廊下は何に使えるか?を考える。廊下+αでゆとりと遊びが生まれる。

  • 階段の中間の踊り場は、方向転換の為だけに使うのはもったいない。少し工夫して床を追加すれば中2階スペースに使え、遊び心がある楽しい家になるだろう。

  • カウンターキッチンのカウンターは決まってモノ置き棚になる。ダイニングテーブルがあるならカウンターは付けぬが吉。ダイニングテーブルの代わりにカウンターで食事を…と思っている貴方、鍋は何処で食べるのですか?

  • システムキッチンの収納力は奥様方の醍醐味であるが、いくら収納力が優れていても、いつも使う調味料は出しっぱなしにするだろう。それは嫁がズボラなのではなく、そこにあった方が便利だからなのだ。ではそこに調味料入れを造作してもらえ。

  • エコロジーと省エネは止まらない。15年後には光熱用の機器類は飛躍的に性能が向上し価格も低下するだろう。一般住宅への導入には待ったを提言する。

  • 災害は絶対に発生する。発生直後のリスク対策と、長期化した時のリスク対策/分散は考えておく。因みにトイレに使用する水は一回、10リットルだそうだ。

|

« これからの方々へ | トップページ | 井戸。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これからの方々へ | トップページ | 井戸。 »