« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月15日 (水)

地鎮祭

今月20日に地鎮祭をすることになった。

家の工事は来年の1月からなので まだまだ先の話しですが、土地の境界線ブロックだけ、先に工事するためです。

今週中には外構イメージを固めてブロック配置を決めてしまわねばなりません!

| | コメント (0)

2006年11月 6日 (月)

縁側。

熊本県では、縁側(えんがわ)のことを 『お縁(おえん)』と言う。

私も奥さんも意見が一致したところがある、それは縁側が欲しいと言うことだ。

和室の続きに縁側があると とても幸せを感じてしまうのは私だけだろうか?私の実家も奥さんの実家にも縁側がある。縁側がある家に生まれると必然的に縁側を欲してしまう法則があるのかも知れない。

豆ハウスだが、縁側を設けた。外には濡縁をを置く予定。

Engawa

爺になったら、猫をなでて日向ぼっこをするぞ。

| | コメント (0)

住宅控除廃止

住居を構えようとする、すべての者にとって、あと2年間は忙しい日々になるに違いない。

何故なら…、
1.消費税が早ければ再来年にUPする。

2.住宅控除が平成20年で廃止になる。

平成20年以前に建てる人と、20年を過ぎて家を建てる人では、3500万円の住居を構えると軽く4〜500万円の差が発生する。

4〜500万円あれば車を3回買い換えることができるし、土地代に置き換えれば、より利便性のある宅地を選択できるかも知れない。

何れにせよ、ただ4〜500万円が消えていくだけなので、早い決断をするに限る。
期限間近になれば駆け込み需要が増えると予想されるので、販売元も客を選び、注文の多い客は相手にされないだろう。また、キャパを超えた営業活動や無理矢理な工期を組み、トッカン工事的な建設になる恐れもある。

いろんな側面から良く考えて決断しましょう。

| | コメント (0)

2006年11月 3日 (金)

自転車部屋。

自転車を趣味にする私にとって、住まい作りに自転車用の部屋は欠かせない。

何せ、6台の自転車を 小さい豆ハウスにすべて保管・メンテしなければならないのだ。

Syosai_1

特出すべきポイントをあげると・・・

  • 部屋に入り、見上げた上空2.5mにステンレスのパイプを3本追加。
  • 壁には自転車ラックの施工用に補強を追加(図面上は絵画用下地となっているが・・・)
  • 大量のパーツ用に陳列棚としてブックシェルフを追加。
  • 大物もあるので、吊棚も追加

ステンレスのパイプには予備ホイールを掛けまくり、自転車も逆さにすれば 4台は楽に吊下がる。許容収納車数は8台まで可!!

| | コメント (0)

2006年11月 2日 (木)

天日。

うちの住まいはオール電化ではない。でも、心情的には なるべく光熱費は抑えたい。

そこで風呂の給湯だけは太陽熱温水器にするつもり。
余談だが、私が住んでいる熊本県では太陽熱温水器のことを『天日:てんぴ』と呼ぶ。天日は全国区なのだろか…?

太陽熱温水器の導入にあたり、気になることが色々ある。
・寿命はどのくらいか?
・故障するのはどの部分なのか?
・取付に瓦のトラブルはないのだろうか?

最近は水を屋根まで上げず、間接的に温めるモノもあるようだが、熱効率は悪くないのかな?

またまた余談だが、オール電化になくてはならない、IHクッキングヒータだが、販売元メーカ:松○電気や○菱電気の社員は、自分の家を建てる時、IHには絶対しないそうである。
何故だ?やはり第2のアスベストの噂は本当なのか??

| | コメント (0)

玄関。

うちの玄関の紹介をします。

Genkan_1

  • かまちの上がり部分に老人用手摺を追加。
  • シューズBOXの下部は標準ではふさがっているが、Open施工を依頼。
  • 玄関の扉は思い切って黄色を選択。

それ以外は至って普通。

| | コメント (0)

2006年11月 1日 (水)

外観仕様。

うちの外観の仕様を記載しておく。

  • 屋根:オールド テラコッタ波瓦 ランダムオーカー (Option)
  • 外壁:レナラックⅠ AS-539 (Option)
  • 外壁タイル:レンガタイル TC-5
  • モール:ブラウン
  • 玄関ポーチ:テラコッタ タイル T2806
  • 玄関戸:木彫親子ドア SN04 イエロー
  • 破風鼻隠し:銅巻き
  • サッシ:樹脂 ブラウン (Option)

| | コメント (0)

外観

前々からお願いしていた、うちの外観図をもらうことができたので公開。

デザイン的にポップな感じは否めない。

Gaikan2_1

外観的な特徴は・・・

  • 一条工務店で建てました!!的な 外観を排除(できるだけ)
  • 勾配屋根でアクセントを
  • 防犯性の高いデザインを採用(自己評価)
  • 将来的に導入するソーラ発電の日照率を異常に意識
  • 豆ハウスだが、小粒でピリリと辛い

| | コメント (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »