« 免震装置。 | トップページ | 防犯性。 »

2006年9月 8日 (金)

風と共に…

先週 予定していた、一条工務店の工場見学は、仕事関係で急遽出張になったため行けなかった(涙)。
何とか本契約までには行きたいのだが…

うちの住まいの間取りで気掛かりな部分がある、、、

それは風の抜けかた。

東西に長い土地なので、南には たくさん窓が取れた。対して南以外の方角には
北面:風呂、脱衣所
東面:キッチン
西面:和室(床の間)
があり、窓が殆ど取れない。
熊本の場合、西からの風がメインとなるので、最悪の場合、南からの日当たりで、室内が温ったまるだけ暖ったまり、風も全然入らず暑いだけの家になってしまう…。

入口があっても出口がなければ風は入ってこないからだ。
吸気・排気の観点で言えば、排気が少なければ、吸気側をいくら大きく・多くしても排気効率は上がらない。要は排気側の窓ですべて決まってしまう。肝心なのは出口側の窓をどれだけ大きく取れるかが、家の中の風通りの良さを決めるのである。

我が家の場合はリビングを吹き抜けにして、リビング上に2Fの廊下があるので、2F廊下横に窓を大きく取り、1Fの南側から来た風を2Fの北側に逃がしてやることにした。

東西に窓を何とか付けれないかは、まだまだ考えなければならない。

|

« 免震装置。 | トップページ | 防犯性。 »

コメント

間取りで失敗したと思ってることは、まさに↑
私の家は正方形に近いほぼ箱型なんですが、寝室が北側で、電柱があって大きな窓を取り付けることが出来なかったこともあるんですが、とにかく風通しが良くない。まさに排気口がないのがの問題です。
それに比べ、南側(子供部屋)はベランダがあり、東西にも出窓があるので、全然涼しい。
建ててから寝室と階段、つまり家の中に木窓をつけておけばよかったと後悔しています。これしてればクーラーいらずになったかも…
設計って悩みますよね。取り返しはつかないし!

投稿: テル | 2006年9月 8日 (金) 19時07分

建てた後は取り返しがつかないってコメントを見て、やっぱり窓の位置にはこだわろうと思いました!
設計士には疎まれるかも知れませんが、一度だけの買物なので、可能な限り思い付く事を全部盛り込んでもらおうと思います!

投稿: さんぺい | 2006年9月11日 (月) 09時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 免震装置。 | トップページ | 防犯性。 »